■プロフィール

りらっくまん

Author:りらっくまん
よろしくお願いします



■最新記事

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
モノづくりをする人なら、やりたい仕事はノーギャラでもやりたいって思うのが普通。金の事を主張する人とは今後仕事しない
悲しいかな、現状関わってもらっているスタッフたちに満足な報酬を払えるまでの環境を作れていない。
これはまったくもって僕の不徳の致すところだ。

そんな中で、お金に対して強く主張して来た人とはなるべくもう仕事をしないように心がけている。
これは上から目線とかそういうことではなくて、モノづくりをする人なら
「やりたい仕事はノーギャラでもやりたいし、辛い仕事なら倍額以上請求する」っていう心情を僕も持っているからだ。

腕のいいクリエイターならその気にさえなれば食っていく分を稼ぐのは簡単なはずだ。
作るものの内容がその人たちの琴線に触れたのなら「値段はいくらでもいいんでやりたいです」って言ってくれるはず、って理論。
真理だとは思うけど暴論だっていう自覚もあるのでもちろん異論も認める。

つまり、お金のことを強く主張するってことは、「これは本来ならやりたくない仕事です」、
もしくは、「自分はあまり腕の良いクリエイターじゃないです」って言っているのと同義ってことになる。
どちらにせよ、今後一緒に仕事をするのはお互いの幸せにならない。

唯一あるパターンで言うと、「とにかくめちゃくちゃ忙しい。でもなんとかこの仕事はやりたいので、 無理やりでもリソースを割くためにその理由作りとして正規の金額を提示してもらえないか」って場合。
それは双方にウィンウィンなので支払わざるを得ない。

スポンサーサイト


未分類 | 15:47:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad