■プロフィール

りらっくまん

Author:りらっくまん
よろしくお願いします



■最新記事

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
若者の節分離れ「豆をまかない」
2月3日は「節分」。とくに「立春」(2月4日)の前日を指す。

古くから日本では、「鬼は外、福は内」のかけ声で豆をまくなど、邪気を払う習慣がある。

一方で、マンションに住む人も多い現代、豆まきなどは近所の迷惑になるため、節分の慣習を行わない家庭もありそうだ。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,400名を対象に「節分の恒例行事」に関する調査を実施した。

■節分のしきたり

「今年、節分行事を行うつもりだ」と回答したのは全体の34.4%。およそ3人に1人は準備をするようだ。

年代別では、年令が下がるほど、徐々に割合が低くなっている。やはり、ゆるやかに節分離れがあるようだ。

一方で、子供がいる人で節分の行事を予定しているのは44%と多い。日本の伝統や文化を、節分を通して教えたいと考える親が増えるようだ。

http://www.news-postseven.com/archives/20170131_489346.html



スポンサーサイト


未分類 | 07:39:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad